-
RSS フォローする ファンになる

最新記事

7月2日に朝活講座をします
レスねー向き講座
新しく発信&発進
こちらのブログはお久しぶりです・・・
グレンツェンピアノコンクール岐阜本選での素晴らしい成績

カテゴリー

タコ先生のお手紙
ピアノレッスン日記
リトミック日記
教室ピアノ導入リトミック
検索エンジンの供給元:

タコ先生のHP Blog

小さな種とつぼみ音楽コンクール

2015年11月1日、「小さな種とつぼみ音楽コンクール」に生徒さん7名が出場しました。今年の年間計画には入れてなかったのですが、私が仕事がなく立会いが出来る日程だったので、急遽、何人も小さな生徒さん(小学生低学年と、年中年長さん)に声をかけ、参加することにしました。こちらのコンクールは、褒めてもらえるコンクールで、全員が入賞出来て、自信がつくものとなっています。やはり、グレンツェン参加の前にもうワンクッションいれて、特に幼児の生徒さんに、コンクール経験が素晴らしいことを実感してもらいたかったのです。
私としても初参加で、様子が分からなかったので、受付時間早々と待機し、生徒さんを迎えました。
我が教室でも、いつも、使うホールですが、やはり、コンクールという独特の緊張感もあり、とても良かったです。生徒さん達も、ステージマナーから練習していたので、バッチリ、もちろん演奏も、みんなスムーズでバッチリ!
ゲスト演奏も聴けて刺激ににもなったかな?
また、みんな立派な賞状だけでなく、素敵な盾にも大喜びでした。
終了後には、この笑顔。
でも、みんなには、まだ最後の大事な仕事がありますよ。今度のレッスンにて、しっかりタコ先生にきちんとお礼を言える事。そこまでが、コンクール参加と思ってお家で、上手に言えるように練習しておいてね!
とにかく、生徒さんは、コンクール初参加が多かったのですが、みんな、参加に大満足、ますます頑張る気持ちが湧いてきたようです。
やはり、発表会とは違う緊張感のなかでやりきる、そんな、かけがえのない経験になりましたね。
また、次に繋げていけるように、頑張りましょうね!

ご注意:このブログにコメントをいただきましても、お返事いたしかねます。お問い合わせは、直接、お問い合わせページからお願いしますm(_ _)m